top-ban01

はじまりは朝鮮出兵


そもそものはじまりは豊臣秀吉公の朝鮮出兵。
足かけ7年におよぶ戦いのなかで多くの大名が朝鮮半島から陶工を日本に連れ帰ります。
朝鮮半島から連れて来られた陶工たちは、ここ有田に定住し李朝様式から中国様式、染付、白磁、青磁といったさまざまな手法を次々に手掛けながら
磁器の製法に磨きをかけていきました。


熱心な「古伊万里コレクター」


慶安3(1650)年オランダの東インド会社が有田焼を買い付けた背景もあり、古伊万里はヨーロッパの王侯貴族を中心に広がっていきます。
有田皿山で作られた製品が伊万里港から積み出されたために、有田焼は通称「伊万里焼」あるいは「伊万里」と呼ばれるようになりました。
これが有田焼が伊万里焼と呼ばれるゆえんです。
ヨーロッパでの古伊万里は、それを日常で使うというより宮殿を装飾するインテリアとして用いられていました。
特にドイツのアウグスト強王は熱心な古伊万里の「コレクター」で、やがてマイセンで磁器開発を命じます。
これが現在のマイセン窯にあたると言われています。


400年の歴史


古伊万里は多くの磁器に影響を与え続けたのです。 こうした400年の歴史の中で完成された伊万里・有田焼は一般的に「古伊万里」「柿右衛門」「鍋島」の三様式に大別されます。日用食器から観賞用の美術品までとり揃え、白く美しい磁肌や華やかな絵付、使いやすさや高い耐久性でたくさんのファンを魅了し続けています。佐賀県内ではさまざまな施設やお店でその美しさを体感することができます。ぜひお越しください。

(佐賀県の観光情報サイトより)

leaf01
こんにちは。ギャラリー有田です。
恒例の第113回有田陶器市が4月29日に開幕しました。
好天にも恵まれ、初日の人出は20万人(主催者発表)と出ました!!
会場内には熊本地震被災地を支援する募金箱を設け多くのお客様に協力いただいております。
さて今回、お店のリーフレットをモダンに一新!
ちょっと一息カフェタイム。。。ぜひお立ち寄りくださいませ~♪
(^v^)

有田陶器市の日程は、毎年ゴールデンウィーク期間中の2016年4月29日(金・祝)~5月5日(木・祝)です
ヾ(≧∇≦)ノ

町内4キロにわたり約600店ものお店がみなさまをお出迎え!そして開催期間7日間ので100万人以上の賑わいと言われています。
早い店では早朝6時過ぎから開店します!駐車場は1回500円要ります!
∑(゜口゜;)

上有田駅から有田駅まで有田町独特の雰囲気を旅気分でお買いもの♪
有田の名物「ごどうふ」を堪能。そして美術館めぐりなど、食事などもはさんで約半日コースのお楽しみ
ヾ(≧∇≦)ノ

今年は有田焼を、ゴッソリ買っちゃいましょう!
∑(゜∀゜)

みなさんこんにちは。ギャラリー有田は「今日も営業中」です。
さて今回、過去の入り口ディスプレイをずらり並べてみました!フェイスブックの記事ですが!

tb02 tb04 tb06 tb07

朝晩は過ごしやすくなったものでちょいと秋にしてみましたバージョンや、明日から七月の夏モード!有田焼のパスタ皿。シーフードパスタをお洒落にバージョン。秋の有田陶磁器まつり。町のあちらこちらでイベントあってますバージョンや、有田雛の祭りも終わり桜吹雪の舞う有田の町バージョン。

今の季節はどんなディスプレイなのか気になりますね!
スタッフ一同いつでもお待ちしております。

みなさんこんにちは!ギャラリー有田です。
ゴールデンウィークのご予定は?そうこちら有田町ではその季節、有田陶器市が開催されますよ!

まずは前回の振り返りをご覧ください~♪

201505 2014

2015年はこんな感じ!
有田の町は陶器市一色。お天気が心配ですが、、。
皆様 有田の町に遊びに来てください。
店内割引き中です。皆様のお越しをお待ちしています。(^ ^)
陶器市に全力のおもてなしを従業員一同頑張ります(^^)!

2014年はこんな感じ!
今日はいい天気。
絶好の陶器市日和です。皆様日焼け対策怠なく。(^^)
陶器市真っ只中。ギャラリー有田も陶器市モードでスタッフ一同 笑顔で頑張ってます。
ギャラリー有田も美味しいコーヒー淹れてお待ちしております。有田名物ごどうふ定食や伊万里牛焼きカレーも美味しいですよ。店舗も盛り沢山。毎年人気の〔お袋さん福袋〕もズラっと勢揃い。もちろん ミニクーパーも玄関でお出迎えしております。